前田織布株式会社

会社概要

前田織布株式会社は、明治45年小巾木綿(知多木綿)製造の個人企業として開始。その後昭和50年頃より不動産賃貸業に逐次転進し、多数の、商業用ビル・オフィスビル・賃貸住宅・ホテル等の不動産物件を愛知県中心に所有しています。社名の前田は現社長の祖父長坂安治が、知多郡東浦町大字生路字前田20番地で創業したことに由来します。

会社概要


会社名 前田織布株式会社(マエダオリフ)
所在地 〒470-2104 愛知県知多郡東浦町大字生路字前田20
代表者 代表取締役 長坂 寿美(ながさかひさよし)
設立 昭和16年4月26日(創立:明治45年8月)
事業内容 所有不動産賃貸業
従業員 1名
資本金 9,350万円
年商 6億9千万円(平成30年度実績)
取引銀行 三菱UFJ銀行、知多信用金庫、三井住友銀行、静岡銀行、百五銀行、十六銀行
りそな銀行、日本政策金融公庫
(敬称略・順不同)
主要取引先 株式会社キクチメガネ、株式会社小糸製作所、株式会社コノミヤ
株式会社セブンーイレブン・ジャパン、株式会社さなる、株式会社しまむら
ウェルシア薬局株式会社、株式会社テニスラウンジ
株式会社東海第一興商、株式会社フーズサポートモリカ
第一生命保険株式会社、株式会社東横イン、株式会社モンテローザ
株式会社ザイマックスアルファ、株式会社日本プロパティ・ソリューションズ
株式会社日立ビルシステム、トランス・コスモス株式会社
明治安田生命保険相互会社、沖電気工業株式会社
マンパワーグループ株式会社、株式会社アイワ不動産、高松エステート株式会社、
株式会社日本旅行、株式会社大泉製作所、JBCCホールディングス株式会社、
株式会社発明通信社
(敬称略・順不同)
支 店 名古屋支店
〒464-0842 名古屋市千種区桐林町1-24 3F アクセスマップ
Tel 052-762-8502 Fax 052-762-8680

東浦支店
〒470-2104 愛知県知多郡東浦町大字生路字小太郎96
ピボットマンション生路B1
Tel 0562-84-3392 Fax 0562-84-0280

会社沿革


明治45年 明治45年小巾木綿(知多木綿)製造の個人企業として、現社長の祖父長坂安治が知多郡東浦町生路字前田20番地に生路工場を創業開始。
昭和16年 8月 資本金八万円にて形態を合資会社に変更、藤江工場を新設。
昭和24年 池下工場を新設、主として輸出綿布を製造する。その後、資本金を300万円に増額。

織布部(豊田式スーパーローダー型)
昭和46年 2月 父長坂三郎に代わり、代表社員に現社長が就任。その後、繊維業界は後進国との競合、若年労働者不足、コスト高等万年不況が続き、多額の繰越赤字が累積。
昭和48年 生路工場閉鎖、続き昭和50年藤江工場を閉鎖、主力を池下工場に集中し広幅の綿織物、合繊織物の委託加工を主として経営。その後も繊維の構造的不況は続き、先の見通しも立たず。
昭和62年 12月 退職金・未払い金等を整理、全面工場閉鎖に踏み切る。その間、生路工場・藤江工場・池下工場の土地を前田紡績(株)に賃貸し、不動産賃貸業に転換。
平成20年 9月3日 資本金9,350万円にて合資会社より株式会社に組織変更、現社長が代表社員から代表取締役となる。
平成25年 太陽光発電を開始。
平成29年 12月 ビジネスホテル取得。賃貸借開始。
令和元年 9月 株式会社アースライフを吸収合併。


ページの先頭へ